まるで温泉

アバター

Oyajisurf

Oyajisurf.comの管理人。
毎朝仕事前に足繁く海へ通うが子供が生まれてからは週末サーファーに。競い合うのは苦手で、良い波より人の少ない波を選びゆるゆると楽しんでいる。本業はIT関連の個人事業主。
ホームポイントは宮崎県の木崎浜。

早朝5時半。
いつものようにiPhoneの目覚ましに起こされ嫁ちゃんを起こさないようノソノソとリビングルームへ。
まだ海へ行っても真っ暗で夜が明けるのを待たないといけないのは分かっていますが、いつもの習慣でいつもの時間に家を出ます。

ここのところそこそこのサイズもあり、風もオフ寄りで良いコンディションの日が続いています。
今日もきっと良い波と出会えるはず。そんな期待を胸に木崎浜へ。

木崎浜に到着するのは6時ちょっと過ぎ。
まだまだ夜はあけず、波はほぼ見えません。

車の中で寝落ちしそうになりながらも夜が明けるのを待ちます。
次第に見えてくる波は早そうですが今日もなかなかいい波。

車の外気温は6℃を表示。
風も少し有りさすがに寒い。
薄暗い海へ一人また一人とゲティングアウトしていくのを見て、私も急いで準備をはじめます。
まだ薄暗い中、昨日使ってから渇ききっていないセミドライに体をねじ込む。

うひぃ つめてぇ。

ボードを抱えてビーチに降り立つと足が痛いくらい砂が冷えている。
足が冷たいので海水に足を疲らせるとまるでお湯のように暖かく感じられます。
そのままパドルアウト。

場所: 木崎浜 階段前
天気: 晴れ
サイズ:
潮回り: たしかハイタイド
風: オフ寄り
面: 良好

アウトに出た頃にはだいぶ明るくなり、はっきりと見えるようになった海面からはまるで温泉のようにモクモクと湯気が出ています。
海面から湧き上がる湯気のせいで数十メートル先は霞んで良く見えません。

これまでこんな光景は見た事がないので不思議な感じです。
まるでだだっぴろい温泉でパドルしているような気分になります。

大量の湯気で霞んだ視界の中から現れる波はオフ寄りの風のおかげで整っています。
基本ワイドで早めのブレイクのためヘボい私は抜け切れずショートライド中心ですが、きっとこれは一般的にいい波になるのでしょう。

dsc_0011

dsc_0023

dsc_0053

満足できるライディングがあったかは定かではないですが、そこそこ良い波を楽しんだような。

忘れました 汗
いかんいかん、その日の内にブログ書かないとすぐ忘れる。
最近記憶が薄いオッサンなのでした。

この記事がよかったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでOyajisurfをフォローしよう!

ブログランキングに参加しています。
暇つぶしにでもなったらポチッと愛のクリックで応援宜しくお願いします m(__)m

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

この記事を書いた人
アバター

Oyajisurf

Oyajisurf.comの管理人。 毎朝仕事前に足繁く海へ通うが子供が生まれてからは週末サーファーに。競い合うのは苦手で、良い波より人の少ない波を選びゆるゆると楽しんでいる。本業はIT関連の個人事業主。 ホームポイントは宮崎県の木崎浜。

この記事へコメントしませんか?

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。
送信いただいたコメントは管理者が承認を行った後に表示されます。

CAPTCHA