大阪からアクセスできる、ビジターもウエルカムなサーフポイント

牡丹

牡丹

波待ちで肩がぶつかった経験もある混雑必至の大阪サーファー。ノマドサーファーで日本各地のポイントを巡りながら放浪‥‥するのが夢。

「これからサーフィンを始めたいけど大阪付近ではどこでサーフィンできるの?」
「出張や旅行で大阪方面に行くけど何処かサーフィンできるとこある?」

この記事ではそんな疑問に答えるべく、
大阪から車で行けるサーフポイントをご紹介します。

歴史・文化めぐりをするにも、とても深みのある大阪。
その他にも、テーマパークや大型商業施設のような近代的な施設も豊富にあって、数日という短い期間では観光しきれない楽しい街です。

でも、そんな魅力的な大阪にも欠けているものがあります‥

それは‥‥
『サーフィンが出来るポイント』
です!!

大阪にも海はありますが四国と淡路島など陸に面しているため、
台風が直撃してもサーフィンを楽しめるほどのウネリは到達しません・・・。

ですから、サーフィンをするためには、“ ポイントがある他府県まで遠征する ” 必要があります。

という事で、
今回はそんなサーフィンには不向きな大阪でも、何とか楽しめる場所を巡ってきた私、牡丹が大阪からアクセスできるビジターもウエルカムなポイントをご紹介します!!




大阪サーファーの意外!?なライフスタイル

ポイントの紹介の前に、軽くカルチャーショックを受けてしまう大阪サーファーの意外!?なライフスタイルをご紹介したいと思います。

劣悪なコンディションでも入るハングリー大阪サーファー

大阪にはコンスタントにずっと波がある、というポイントは殆どなく、仮に良い波がきてもすぐに混雑してしまいます。

それに、ポイントを選り好み出来るような場所が少ないので、基本的には朝起きてから波チェックをして、たとえダンパーであろうと選ぶ余地が無いのでそのまま入る・・・という事も。

愛車は大抵ハイエース

これは大阪サーファーならずとも、ポイントから遠いエリアの人に共通しているかもしれませんが、ポイントまでの足は “ ハイエース ” です。

なぜ車と言わずハイエースという車種を特定したかと言うと、圧倒的な人気を誇るからです。

車で交通費を使ってポイントまで行くので、一人で車を使ってポイントまで行くと、安めのゴルフ場並みにお金がかかってしまうんです。

ですから、複数人で乗合するのが一般的。
そして、夜中のうちにポイントに到着してから、車中泊する事を考えるとハイエースのような広い車に人気が集中します。

月の明かりで入る悲しき大阪サーファー

一般的な朝から夕方まで働くフルタイム勤務の場合は、原則として休日のみの週末サーファーとならざるを得ません。

例え台風スウェルが入ってきても、仕事中に波情報をチェックしながら半泣きで業務を遂行します・・・。

17時に終わったとしても、海までの距離を考えると現実的に無理があります。
ですから、平日にどうしてもサーフィンしたい場合は、日の出と同時に1、2時間だけ入るという選択肢しかありません。

時間が短過ぎるので、大潮の時はフライングして日の出前に満月の明かりで・・・何て事も。

【春~秋】大阪から車で約1.5時間「磯ノ浦海水浴場」

大阪のサーファーにとって一番馴染みのあるメジャーポイント。
和歌山県にある磯ノ浦海水浴場、通称 “ イソコ ” 。

大阪から一番近いポイントでもあり、ビジターもウェルカムなポイントはここだけという事もあって、恐ろしいくらいに混雑しています。

そして、7・8月になれば海水浴場とサーフエリアが分断されるので、更に混雑が激化します。

波自体はパワーが無くダンパー気味な時も多めです。
平均して良い波に乗れますが、台風スウェルでサイズが上がって頭半以上になると、クローズとなってしまいます。

ポイント基礎情報

  • ポイントの向き:南南西
  • 地形:ビーチ

設備

  • 有料駐車場
  • 有料温水シャワー
  • トイレ

【春~秋】大阪から車で1.5時間「浜の宮ビーチ」

同じく和歌山県から浜の宮ビーチ。
基本的に通常時はサーフィンは出来ませんが、前出した磯ノ浦海水浴場が台風スウェルでクローズすると、こちらの浜の宮も要チェックとなります。

磯ノ浦と比べると混雑具合はかなりマシで、たまにすごい良い波の時もあります。

ポイント基礎情報

  • ポイントの向き:西南西
  • 地形:ビーチ

設備

  • 有料駐車場
  • 有料温水シャワー
  • トイレ

【春~秋】大阪から車で3時間「国府(こう)の浜」

続いて三重県の国府の浜。
東~南東のウネリに反応するので、春~秋のシーズンで磯ノ浦に波が無い時は次に国府の浜をチェックします。

磯ノ浦でサイズが無くてサーフィン出来ない時でも、国府の浜ではサーフィン可能な日が多いのですが、遠いというのがネックです・・・。

こちらのポイントもビギナー向けの厚い波が中心ですが、地形が決まれば三角波になる事もあります。

ポイント基礎情報

  • ポイントの向き:東
  • 地形:ビーチ

設備

  • 有料駐車場
  • トイレ

【秋~冬】大阪から車で2時間若狭エリア「高浜」

続いて日本海側、若狭西エリアの中心にある高浜。
ウネリの反応もよく、国道27号線から海が見えるので通りがかりに波チェックが出来ます。

このポイントに限らず、日本海エリア全般的に風の影響を受けやすいので、時間があるなら他のポイントも見る事をオススメします。

ポイント基礎情報

  • 地形:ビーチ

設備

  • 駐車場

【秋~冬】大阪から車で2時間若狭エリア「難波江」

同じく福井県から難波江。
高浜ポイントからすぐ近くにあるポイントですが東北東に向いている為、高浜がジャンクな時にチェックしてみると、コンディションがマシな時があります。

ポイント基礎情報

  • ポイントの向き:東北東
  • 地形:ビーチ

設備

  • 無料駐車場
  • 有料駐車場(温水シャワー)

大阪から車で2時間若狭エリア「城山」

高浜のコンディションが悪い時に、難波江ポイントと同じように城山の方が風やウネリの影響を受けにくいので、チェックするとコンディションが良い時があります。

ポイント基礎情報

  • ポイントの向き:東
  • 地形:ビーチ

設備

  • 無料駐車場
  • シャワー
  • 温水シャワー

【秋~冬】大阪から車で3時間丹後エリア「八丁浜」

京都府の八丁浜。
過去にコンテストも行われた事もある、冬のメジャーポイント。

ウネリに敏感でサイズが上がっても、地形が安定しているのでサーフィンが可能な場合が多いです。

サイズが上がればチューブを巻いたパワフルな波となる事もあります。

ポイント基礎情報

  • ポイントの向き:北西
  • 地形:ビーチ

設備

  • 無料駐車場
  • シャワー

大阪から車で3時間丹後エリア「浜詰」

同じく京都府の浜詰。
西からの風はまともに影響を受けてしまいますが、北東の風はややかわせる方向にビーチが向いているので、その時のコンディションでチェックしたいポイント。

テトラの左側か、テトラの間からくるウネリがブレイクします。

ポイント基礎情報

  • ポイントの向き:北西
  • 地形:ビーチ

設備

  • 無料駐車場

大阪から車で1.5時間徳島北エリア「小松島」

徳島県の小松島。
和歌山エリアでは反応がない南東のウネリに反応するポイント。

テトラ付近で、レギュラーにブレイクする波があります。

ダンパー気味の早い波が多いですが、地形がキマるとパワフルな波になります。

ポイント基礎情報

  • ポイントの向き:東南東
  • 地形:ビーチ

設備

  • 無料駐車場
  • 無料シャワー

大阪から車で1.5時間徳島北エリア「鳴門」

普段は波が無い日が多いですが、小松島がハードな時は影響を受けにくい鳴門をチェック。

台風スウェルで高知、徳島エリアがクローズした時はサーフィンが可能となりますが、テトラが置かれているので、潮が引いた時のみサーフィンが出来ます。

ポイント基礎情報

  • ポイントの向き:東南東
  • 地形:ビーチ

設備

なし

まとめ.近くにポイントは無くても何とか一年を通してサーフィンは可能!!

これまでご紹介したポイントをおさらい。

  • 車で約1.5時間、和歌山県「磯ノ浦海水浴場」
  • 車で約1.5時間「和歌山県「浜の宮ビーチ」
  • 車で3時間三重県「国府(こう)の浜」
  • 車で2時間福井県「高浜」
  • 車で2時間福井県「難波江」
  • 車で2時間福井県「城山」
  • 車で3時間丹京都府「八丁浜」
  • 車で3時間丹京都府「浜詰」
  • 車で1.5時間徳島県「小松島」
  • 車で1.5時間徳島県「鳴門」

大阪ではサーフィンは出来なくても夏は太平洋、冬は日本海と、1年を通してサーフィンをする事は可能です。

近所に海があって、ずっと波がある‥という環境に正直憧れる気持ちはありますが、波を求めてポイントを巡るというのも楽しいものです!

今回は代表的なポイントのみをご紹介しましたが、実際は他にもマイナーなポイントもたくさんありますので、是非探索してみて下さい!

ブログランキングに参加しています。
暇つぶしにでもなったらポチッと愛のクリックで応援宜しくお願いします m(__)m

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA