ラスイチの失態

アバター

Oyajisurf

Oyajisurf.comの管理人。
毎朝仕事前に足繁く海へ通うが子供が生まれてからは週末サーファーに。競い合うのは苦手で、良い波より人の少ない波を選びゆるゆると楽しんでいる。本業はIT関連の個人事業主。
ホームポイントは宮崎県の木崎浜。

早朝5時ちょっと過ぎ。木崎浜の階段前。
外はまだ真っ暗で海はまだ良く状態が確認できません。
暗闇の中うっすらと見える白波の影から少しだけサイズが上がっているのだけは辛うじてわかります。

どうやら早く着き過ぎたようです。
最近サボり気味だったこともあり、家を出るタイミングがつかめないでいます。
まったく夜が明ける気配がないのでシートを倒してうだうだしていると徐々に明るくなってきました。

出来なくはなさそうですがあまり気が進まないコンディションです。
加江田の方へ車を移動させると、加江田の新トイレ付近に車が沢山停まっています。

トイレ前の少し北側では遊べそうな波が割れています。
よし、今日はここだ。

dsc_0005
dsc_0015

場所: 木崎浜 加江田
天気: 曇り
サイズ: 腹胸
面: 良好
風: ゆるいサイド
潮回り: 引き潮四分

車から5’10″のリップラーを引き出しビーチへ降ります。
するとほぼ同時に5~6名のショートの方々がぞろぞろと入水していきます。

今日はこのエリアにショートが集まりそうなのでのんびり波乗りとは行かなそうです。

じゃぼじゃぼと水に浸かると冷えっとします。
アウトに出るとカレントが出ておりポジションキープがめんどくさい。
常にパドリングをしていないといけないため、サボり気味の鈍った身体には堪えます。

腹程度の波サイズの場合いつもの34Lのスピットファイアスティンガーだとあまりアップスンができません。
ですが、今日使っている30Lのリップラーだとこのサイズでもアップスンで走れてしまいます。
ポジションキープが難しくて乗れる本数は少ないものの、捉えればそこそこ楽しい。
基本ショートライディング中心であっというまの1時間。

時間になりそろそろ帰ろうと最後の一本と決心して帰る波を待ちます。

ミドル付近で適当なレフトのうねりを捉えてテイクオフ。
ワンターンしたところで進行方向の先からもこちらへ向かって乗ってくる人が視界にはいります。

お互いの距離はあっという間に縮まり、ブレイクした波をプルアウトできずにお互いコケてしまいます。
水面から顔を出すと結構近い距離でご対面。

私「すんません!大丈夫でしたか!?」

返事は返ってきません。
聞こえてないのかと思い、目が合ったところでもう一度。

私「ごめんなさい!大丈夫ですか!?」

彼「・・・・あ”ー」

濁ったぶっきらぼうな声を上げてパドルアウトしていきました。

ちゃんと確認したわけじゃないので私が悪いのかもしれません。
お互い無事だったし、謝ってるし、笑顔で許してほしいところですが、だいぶ腹が立ったんだろうな 汗

なんとも後味の悪いラスイチとなってしまいました。
ちゃんと気を付けよーっと。

この記事がよかったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでOyajisurfをフォローしよう!

ブログランキングに参加しています。
暇つぶしにでもなったらポチッと愛のクリックで応援宜しくお願いします m(__)m

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

この記事を書いた人
アバター

Oyajisurf

Oyajisurf.comの管理人。 毎朝仕事前に足繁く海へ通うが子供が生まれてからは週末サーファーに。競い合うのは苦手で、良い波より人の少ない波を選びゆるゆると楽しんでいる。本業はIT関連の個人事業主。 ホームポイントは宮崎県の木崎浜。

コメント一覧

  1. アバター いのうえ より:

    こんばんは〜

    お互い怪我なくなによりです

    自分は心広くサーフィンしたいですね!

    • アバター Oyajisurf より:

      いのうえ様
      コメントありがとうございます♪
      ほんとクラッシュ免れたのは幸いです。
      私も海でも陸でもジェントルなオッサンを目指します!

この記事へコメントしませんか?

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。
送信いただいたコメントは管理者が承認を行った後に表示されます。

CAPTCHA