冬の醍醐味

アバター

Oyajisurf

Oyajisurf.comの管理人。
毎朝仕事前に足繁く海へ通うが子供が生まれてからは週末サーファーに。競い合うのは苦手で、良い波より人の少ない波を選びゆるゆると楽しんでいる。本業はIT関連の個人事業主。
ホームポイントは宮崎県の木崎浜。

膝腰の厳しいコンディションが1週間続きようやく昨日からサイズアップ。
昨日は波に餓えたサーファーたちがドカッと階段前に集結しまだ暗いうちから大賑わい。

もしかしたらと思い加江田のトイレ前をチェックすると意外や意外。
十分なコンディションで半年ぶりくらいに加江田でイン。
まさかの胸肩面ツルファンウェーブを最大6人でゴチに。

そして本日。
早朝6時半過ぎ木崎浜階段前。

暗くてはっきり見えませんが、多少サイズは下がています。
でもさすがの階段前。相変わらず良さそうな雰囲気。

でも昨日は加江田でも美味しい思いができたので今日も混雑を避けて加江田のトイレ前へ行ってみます。

少し早そうですが、たまに来るセットはなかなかのサイズで強めのオフショアに煽られたリップはしぶきを撒き散らしながら規則的に崩れていきます。

そして、そこにいるのは朝一で顔なじみの方と私の二人だけ。
ここなら貸切だ!

場所: 木崎浜 加江田トイレ前
天気: 晴れ
サイズ: 胸 セット肩
風: 強いオフ
面: 良好
潮回り: 満ち潮三分

車内で半渇きのウェットスーツならぬ濡れっとスーツに足を突っ込み着替えます。
濡れっとスーツは滑りが悪いため無理やり引っ張るとブギュブギュッ!と悲鳴をあげるような音を立てます。

破れそうな音にビビりいまさらながら丁寧に手足を通す。

辺りは強いオフショアが吹き荒れ
まるで砂漠のようにビーチの地表を砂が舞って行くのが見えます。

見ただけで寒そうです。
ていうか寒い。

車の温度計は10℃と暖かめな数字。
これ絶対嘘だ。

冷たいビーチはまるで氷のようで
そんなビーチの上でストレッチするのはつらいのでそのまま海へとジャボジャボ入水。

全然良い波なのにしばらく二人で独占。
ひゃほ~い!

波は基本はやめですが、おもいっきりショルダーに引っ掛けられれば天国。
壁になろうとする斜面をガシガシと気持ちよくアップスで加速できます。

でも私の場合、ここぞというトップターンの場面でズッコケ。

早い波の日は相変わらずテイクオフで慌ててしまい
足の位置が決まらず肝心なところでレールが入れられずに無様に転んでしまいます。

時間がたつごとに一人増え、また一人増えと人が増えてきますがそれでも最大5人ほど。
しかもバラけています。
混雑とは無縁のノンストレスサーフ。

面良し、波良し、人少なし。
これこそ冬の朝一の醍醐味!

今日も頑張って早起きしてよかったー。

ブログランキングに参加しています。
暇つぶしにでもなったらポチッと愛のクリックで応援宜しくお願いします m(__)m

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

4 件のコメント

    • kt 様
      コメントありがとうございます♪
      どうやら今年の冬は波に恵まれているようです。
      私はこの時期、面ツルで腹以上ないと寒さに負けてしまいます 汗

  • 宮崎波良いですね!
    自分は伊良湖ですけど波が良い時はポイントパニックです。実家が九州なので帰るついでに行ってみたいです。

    • しゅう 様
      コメントありがとうございます♪
      伊良湖もよいところですね!私も行って見たいです。
      帰省される際はぜひ宮崎まで足伸ばしてみてください!

  • Oyajisurf にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA