寒い気温18℃

アバター

Oyajisurf

Oyajisurf.comの管理人。
毎朝仕事前に足繁く海へ通うが子供が生まれてからは週末サーファーに。競い合うのは苦手で、良い波より人の少ない波を選びゆるゆると楽しんでいる。本業はIT関連の個人事業主。
ホームポイントは宮崎県の木崎浜。

早朝6時ちょっと過ぎ。アツアツのお湯が入った重いポリタンクを抱えて玄関の扉を開ける。
玄関を出ると、まるで台風前の空気のようにじめっと湿った生ぬるく重たい空気。

西寄りの風がびゅーびゅー吹いており、付近ののぼりがバタバタと音を立てながらなびいています。

あちゃー、風が強すぎて昨日の波はもう残ってないか?

そんなことを考えながら車のキーを回しエンジンを掛けるとコンソールは気温18℃を赤々と表示。

・・・じゅ、じゅうはちど??

目を疑い3度見くらいします。
外はまだ真っ暗闇。確かに寒くはないが18℃はさすがに変でしょうよ!

「えー?なんで?壊れた?まじかよーもう最悪ー」と一人でブツクサ言いながらアクセルを踏み木崎浜へ。

いつものように階段前に車を停めると今日はこの時間には珍しくいつもより多くの車が停まっています。
オフショアらしいクリーンな海面に若干早めの腹胸くらいの波。

場所: 木崎浜 階段前
天気: 曇り
サイズ: 腹胸
風: 強いサイドオフ
潮回り: 引き潮四分
面: 良好

うん!今日もできそう!

急いで車内でウェットスーツに着替えます。
ウェットスーツの腕と足の先辺りはまだ乾いておらず冷たい。そしてまるで雑巾のような匂い・・・

あ~気持ち悪いし風で寒い!
絶対18℃なわけないよな。

気持ちばかりのストレッチを行いジャバジャバと入水。
昨日は思いのほかゲティングアウトでハマっちゃいましたが今日は楽々。

波待ちをしていると時折ビューッ!と強い風が後ろから吹き付け、小さく海面を荒らしながら風が通っていくのが見えます。
波は基本ワイドですが強いオフ寄りの風に煽られたうねりなかなか崩れず波の先端をヒラヒラさせながら迫ってきます。

トライすると正面から吹き付けてくる風に煽られてボードがなかなかフェイスを降りてくれません。
そしてしぶきで視界が遮られる。

それでも捉えてしまえば、なかなかブレイクしてこないワイドなうねりはクローズするまでの余裕があります。
ガシガシとアップスが決まりやすく気持ちがいい!

今日もそこそこのロングライドが決まり、クローズの際巻かれずになんちゃってなアクションでのフィニッシュが成功しやすく今日も十分に満たされます。

潮が下げてくるとよりインサイドでのブレイクになりサイズも下がってきました。
波数も少なくなり体を動かさなくなると風に吹かれて体が冷えてきます。
人も多くなり乗れる波がぐっと少なくなり寒いので今日は撤収。

どう考えても18℃じゃないよなぁ。

この記事がよかったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでOyajisurfをフォローしよう!

ブログランキングに参加しています。
暇つぶしにでもなったらポチッと愛のクリックで応援宜しくお願いします m(__)m

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

この記事を書いた人
アバター

Oyajisurf

Oyajisurf.comの管理人。 毎朝仕事前に足繁く海へ通うが子供が生まれてからは週末サーファーに。競い合うのは苦手で、良い波より人の少ない波を選びゆるゆると楽しんでいる。本業はIT関連の個人事業主。 ホームポイントは宮崎県の木崎浜。

この記事へコメントしませんか?

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。
送信いただいたコメントは管理者が承認を行った後に表示されます。

CAPTCHA