良い波なのに乗れてない

アバター

Oyajisurf

Oyajisurf.comの管理人。
毎朝仕事前に足繁く海へ通うが子供が生まれてからは週末サーファーに。競い合うのは苦手で、良い波より人の少ない波を選びゆるゆると楽しんでいる。本業はIT関連の個人事業主。
ホームポイントは宮崎県の木崎浜。

早朝6時半、木崎浜。
今日は天気が良いためか心なしかいつもより明るくなり始めるのが早い気がします。
階段前とトイレ前を2度程往復しますが、どちらも惜しい感じでどこで入るか決めかねています。

サイズはおそらく胸くらい。
トイレ前は潮が多くてタプタプ。
階段前はインサイド気味ですぐクローズするやつ。

時間が無い!どっちでもいいや!
そんな感じで選んだのは階段前。

なんだかんだ昨日も階段前でできたし、
きっと潮が引けば今日も良い感じになるはず。

はず。

昨日の悪天候で全く渇いていないウェットスーツを取り出すと一気に憂鬱になります。
このクソ寒いのにウェットスーツが渇いていないとか最悪。

まだびちょびちょのウェットスーツに足を突っ込むと、ちめて~ッ!
さらに西風が強く濡れたウェットスーツは更なる苦痛を味わわせてくれます。

海の中の方が暖かいので急ぎ入水。

場所: 木崎浜 階段前
サイズ: 胸
天気: 晴れ
風: オフ
潮回り: 満潮
面: クリーン

ゲティングアウトするとなだらかなスロープを伴ったうねりが目の前を通り過ぎていきます。
波は陸から見た以上に綺麗なブレイク。

思わず飛びつきたくなりますが、しっかり体力回復させないと捉えきれない体力不足のおっさん。
しっかり体力を回復させてトライ。

今日もしっかり課題意識を!

今日の課題

・テイクオフ時、頭の高さを変えずに低い重心のままポップアップ
・ボトムターン時、後ろ脚を内股気味に
・トップターン時、後荷重でレールを入れて遠心力を使う

「頭の位置を低く、頭の位置を低く」

頭の中で呪文のように唱えながら波対してのポジショニングをセット。
真後ろにうねりが近づき鬼パドル。

パドル!パドル!パドル!
ぐぐっとボードが波に押され持ち上げられるのを感じてレギュラーにテイクオフ。

はい、もう忘れてます。

課題は頭からふっとび、いつものようにテイクオフすると変な位置に足が乗る。
異常に狭いスタンスでボトムでレールが入らずに棒立ちのまま海面にベチッとぶっ倒れる。

海面から浮上して「あー、また忘れてた」と。

そして次の波で意識しながらパドル。
そしてテイクオフの時に忘れる。

こんな感じを繰り返し全く課題を意識したテイクオフができません。
課題意識の前に落ち着く事を覚えないとな・・・

波は悪くないのに今日も大したライディングが無いままあっというまにタイムオーバー。

はぁ、なさけなや。



ブログランキングに参加しています。
暇つぶしにでもなったらポチッと愛のクリックで応援宜しくお願いします m(__)m

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

2 件のコメント

  • テイクオフの瞬間に忘れる 笑
    私はもっと初心者のへっぽこオヤジなので鬼パドルの時にすでに忘れてますねぇ……涙

    • オッサン様
      そうなっちゃいますよね 泣
      若い人より上達も遅いですがお互いに諦めずに頑張りましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA