UMA的な?

アバター

Oyajisurf

Oyajisurf.comの管理人。
毎朝仕事前に足繁く海へ通うが子供が生まれてからは週末サーファーに。競い合うのは苦手で、良い波より人の少ない波を選びゆるゆると楽しんでいる。本業はIT関連の個人事業主。
ホームポイントは宮崎県の木崎浜。

え~っと・・・いつだっけ・・・そうそう8日の土曜日
波はどうだったかどんなライディングをしたか、ほぼ忘れてしまいましたが衝撃的なものを見てしまった事だけははっきりと覚えています。

6時ちょっと前にまだ夜も明けきらない木崎浜。
まだあたりは薄暗くあまりコンディションはよくないのだけはわかります。
サイズは少し上がって来ているようですが、波数が多く纏まりがありません。

dsc_0021

場所:木崎浜 加江田
天気:晴れ
サイズ:腹胸

波と睨めっこをしていると、インサイドでなにやら生き物の影が。
あたりは暗くはっきりとは見えませんが目を凝らしてみると動物か人の頭がプカプカ浮いているようにみえます。

サーファーが波待ちしているにしてはだいぶインサイドだなぁ。
しかもあんなに沈まないしサーフボードらしきものも見えない。

じゃぁなに?釣り人??

いやいやあんなに潜らないでしょ。

亀やアザラシ的な?

そう思た瞬間、その生き物は立ち上がったのかニョイっと水面から上体を現しました。

うわ!やっぱり人だ!

まだ夜も明けぬ暗いこの時間から海水浴?しかも10月に??
謎すぎます。

そうこうしているうちに夜も明け、波乗りの準備も整います。
相変わらず謎の人物はインサイドで漂いながら時折立ち上がっています。

ゲットしやすい場所目指してビーチを歩きながら、インサイドで泳いでいる?謎の人物の傍を通ります。
その謎の人物を良く見ると

すっぽんぽんじゃねーか!

中年の男性が一糸まとわぬ姿で・・・
生白く締まりのない身体をさらけ出し浅瀬に足を延ばした姿勢で座って寄せる泡波と戯れています。

私は何事もなかったようにそのままゲティングアウトしたものの
もうそのすっぽんぽんのおっさんが気になって気になって
波乗りどころではなかったのは言うまでもありません。

おかげでどんな波乗りをしたのかなんて事も記憶にないという。

この記事がよかったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでOyajisurfをフォローしよう!

ブログランキングに参加しています。
暇つぶしにでもなったらポチッと愛のクリックで応援宜しくお願いします m(__)m

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

この記事を書いた人
アバター

Oyajisurf

Oyajisurf.comの管理人。 毎朝仕事前に足繁く海へ通うが子供が生まれてからは週末サーファーに。競い合うのは苦手で、良い波より人の少ない波を選びゆるゆると楽しんでいる。本業はIT関連の個人事業主。 ホームポイントは宮崎県の木崎浜。

この記事へコメントしませんか?

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。
送信いただいたコメントは管理者が承認を行った後に表示されます。

CAPTCHA