気が付けば一年

アバター

Oyajisurf

Oyajisurf.comの管理人。
毎朝仕事前に足繁く海へ通うが子供が生まれてからは週末サーファーに。競い合うのは苦手で、良い波より人の少ない波を選びゆるゆると楽しんでいる。本業はIT関連の個人事業主。
ホームポイントは宮崎県の木崎浜。

早朝5時木崎浜。
藍色の空の下は昨日と同じような状態の海。少しサイズが下がったような。

サイズは腹~胸くらいでしょうか。今日もポイント選びさえ間違わなければ十分遊べそうです。
昨日は私が入った別のエリアで良い波が立っていました。
今日は多少混雑してもそこにエントリーしてみましょう。

DSC_0021

場所:木崎浜 階段北側
天気:快晴
サイズ:腹胸
面:クリーン
風:弱いオフ
潮回り:引き潮五分

昨日波が良かったエリアの正面にはすでに沢山の車が並んでいます。

DSC_0001

準備を済ませストレッチを行いパドルアウト。
海水はお湯?と思うほど水温が高く空気よりもむしろ海中の方が暖かいくらいです。

太陽はあっという間に昇りギラギラとした日を浴びせてきます。
半袖タッパーを着たことをすぐに後悔させられます。

アウトにはすでに10人程の集団ができており、昨日良かったグーフィーに人が集中するのを見越して集団から少し外れたレギュラーを狙います。

集団はどんどんと大きくなり気がつけば30人ほどの塊になっています。
うねりの腹の色を濃くしながらセットがやって来るたびにヒューーーーッ!と誰かしらが歓声を上げているのが聞こえます。

スカッと晴れ渡った空にギラギラの太陽。
クリーンな海面にコンパクトながら形の良い波。
そりゃテンションもあがっちゃいます。

DSC_0022

私は集団から少し距離をおいたところでポジショニング。周囲に人は2、3名。

人が集中しているところより若干小さめですが、それでも綺麗なフェイスをともなった無人のレギュラーが私の周辺にコンスタントに入ってきます。

やった!ほぼ乗り放題!
競い合う事なく波に乗れます。

DSC_0015

波はうねりから急にモコッと掘れ簡単にテイクオフさせてくれます。
テイクオフするとしっかりとしたフェイスを形作り、メキョメキョとショルダーが張ってきます。
多少早めですが久しぶりのライダブルな波。
そして久々に感じる波のパワー。

ひゃっほーい!
波は最高!でも私の技量はこのエリア内で最低!

なぜ皆そんなにお上手なんでしょう。
ほとんどの人がバシバシとボードを返しています。

激しく当て込む人も居れば美しくターンする人。
ヘボいのは私だけ。

そういえば先日27日にサーフィンを復活して1年が経ちました。
この一年結構頑張ったつもりですがたいして上達していない気がします。

私も気持ち良くバシっと当て込めるようになるにはあとどれくらい掛かるのでしょう。
今年もペースを落とさず頑張りますので、ぜひ私の戯言にお付き合いください。

この記事がよかったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでOyajisurfをフォローしよう!

ブログランキングに参加しています。
暇つぶしにでもなったらポチッと愛のクリックで応援宜しくお願いします m(__)m

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

この記事を書いた人
アバター

Oyajisurf

Oyajisurf.comの管理人。 毎朝仕事前に足繁く海へ通うが子供が生まれてからは週末サーファーに。競い合うのは苦手で、良い波より人の少ない波を選びゆるゆると楽しんでいる。本業はIT関連の個人事業主。 ホームポイントは宮崎県の木崎浜。

この記事へコメントしませんか?

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。
送信いただいたコメントは管理者が承認を行った後に表示されます。

CAPTCHA