戦場のラインナップ

アバター

Oyajisurf

Oyajisurf.comの管理人。
毎朝仕事前に足繁く海へ通うが子供が生まれてからは週末サーファーに。競い合うのは苦手で、良い波より人の少ない波を選びゆるゆると楽しんでいる。本業はIT関連の個人事業主。
ホームポイントは宮崎県の木崎浜。

午前五時半、木崎浜階段前のアウトでプカプカと浮いています。
どんよりと曇った空からは休む事無く雨が降りつづき、時にはザーッと激しく海面を叩いては海面を整えています。

先週の真夏のような梅雨の中休みは終わり、しっめっぽい天気に逆戻りです。
台風1号が残したうねりは各地のサーフポイントで恵みを貰らしたようですが、ここ木崎浜はあまりその恩恵に授かれませんでした。
それでもうんざりするほど長らく続いた腰腹の波からは変化をくれました。

おそらく波があるのは今日まででしょう。
今日は日曜日なので体力が尽きるまでやるぞ!

場所:木崎浜
天気:
サイズ:腹 稀にセット胸
面:良好
風:微弱なサイドオフ
潮回り:満ち潮二分

DSC_0021
DSC_0025

波はというと基本は力無く締まりの無いダラけた波。
おっ!と思うはっきりしたうねりが入ってはくるものの

おっ!おぉ?おぉぅ・・・

と言った感じにデロデロと力無く割れるか、割れずに浅瀬で一気に割れています。
それでも頑張れば乗れる波がたまに入ってきます。

たまにくる乗れそうなうねりを追いかけるとかなりの確率で数名とポジション争いになります。さすが日曜日。
上手い人が近くにいると有利なポジションにいても「そこをどけ」と言わんばかりに強引にポジションを取りにくるので何度もボードが接触しそうになります。

危ないったらありゃしない。

なるべく上手い人から離れるように横の流れに流されるまま流れていると今度は乗れる波が来なくなります。
やはり、乗れる波が有るところは上手い人が居るところです。

乗れる波が有るところは波に飢えたサーファー達による戦場のように思えてきます。
しかも一騎当千の強者が私のような雑魚兵をバッサバッサと切り倒すような戦場。
まさに弱肉強食の世界。波に乗りたければ上手くなるしかありません。

その後も鬼パドルでようやく加速したボードをうねりから離脱させることを繰り返します。
結局ろくに乗れないまま、「うんざり」に近い感覚の変な満足の仕方で予定より早めに切り上げて撤収しました。

ちきしょー上手くなりたい。

この記事がよかったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでOyajisurfをフォローしよう!

ブログランキングに参加しています。
暇つぶしにでもなったらポチッと愛のクリックで応援宜しくお願いします m(__)m

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

この記事を書いた人
アバター

Oyajisurf

Oyajisurf.comの管理人。 毎朝仕事前に足繁く海へ通うが子供が生まれてからは週末サーファーに。競い合うのは苦手で、良い波より人の少ない波を選びゆるゆると楽しんでいる。本業はIT関連の個人事業主。 ホームポイントは宮崎県の木崎浜。

コメント一覧

  1. アバター モフ より:

    こんにちは。

    体重60キロで35lのボードでドルフィンってよく出来ますね。

    私も同じぐらいの浮力で70キロなのですが、ドルフィンがしんどいです。

    なにかコツはありますでしょうか?

    ちなみに初級でしたら体重の半分の浮力(cl値?)
    だと適正みたいです。

    上級者は40%とかみたいですけどね。

    • アバター Oyajisurf より:

      モフ様 コメントありがとうございます。

      “適正CL値は体重の半分” なるほど!勉強になります!今後のボード選びに参考になります。
      私は適正値よりだいぶオーバーフロートだったんですね 汗

      ドルフィンは正直しんどいです。胸肩のコンディションだとヒーヒー言っています。
      私がアドバイスなんておこがましいですが・・・以前はレールを持ってドルフィンしていましたが、テイクオフの時と同じように両手で抑えるようにしたらより楽になりました。
      あとは・・・スープのドルフィンの時は以下の事を意識するようにしています。

      ・潜る前にできるだけ助走をつける
      ・浮力のあるボードは沈むのがだいぶ遅いので自分の感覚の1,2テンポ早めに動作を開始する。
      ・ボードが沈むまで波を見る。(下を見ると何故か深く沈みません)

      恐縮です 汗

      • アバター モフ より:

        アドバイスありがとうございます!

        レールは最近持たないように意識してます!

        確かに成功率は上がった気がします。

        沈める時に下を見ないのは明日にでもやってみますね。

        ドルフィンが必要なくらい波あるかわからないけど^_^;

        こちらはいつもスモールなのです。

        宮崎がホームなんて羨ましいです(^_^)

        • アバター Oyajisurf より:

          モフ様
          いやぁほんと恐縮です。
          こうしたらうまく行ったとか何か発見が有りましたら是非私にも教えてください。
          ここ最近はこちら宮崎も波がないです。泣 それでも天気さえよければ楽しいですよね。これからも楽しんでいきましょう♪

この記事へコメントしませんか?

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。
送信いただいたコメントは管理者が承認を行った後に表示されます。

CAPTCHA