マンマン満足、一本満足

アバター

Oyajisurf

Oyajisurf.comの管理人。
毎朝仕事前に足繁く海へ通うが子供が生まれてからは週末サーファーに。競い合うのは苦手で、良い波より人の少ない波を選びゆるゆると楽しんでいる。本業はIT関連の個人事業主。
ホームポイントは宮崎県の木崎浜。

クルーズツアーから戻って、というよりクルーズの最中から体調を壊してしまい長い事ダウンしていました。
身内の風邪を貰ってしまい、しかもその風邪のタチが悪いこと悪い事・・・

体調を崩して2週間以上絶っていますが未だに治りきっていません。
その間、そこそこ波の良い日もあったらしくiinami.comを横目に悶々とした日を過ごしています。

体調は治り切っていませんが、そろそろ波乗り復帰しないと体力がヤバい!
今日の朝一はオフ予報。
昨日まではサイズが少し上がっていたので少しでもサイズが残っていれば・・・

ということで、早朝5時。木崎浜へ来ています。
すでに日は昇っており、すこしひんやりした空気と青みを帯びた薄い空色が爽やかな朝を感じさせてくれます。

海へ来ているサーファーは3名。まだ誰も入っていません。
サイズは腰腹。乗れなくはなさそうです。

場所: 木崎浜 トイレ前
天気: 少し曇り
サイズ: 腰腹
面: クリーン
風: 無風
潮周り: 干潮

しばらく波を観察したところでシーガルに足を通します。
気温は22℃。半袖短パンだとちょっと肌寒いですが、もしかしたら海の中はシーガルだともう暑いくらいなのかも。

結構あちこちで乗れそうですが、もっともよさそうな所を目指してストレッチも無しにバシャバシャと海へ入りゲティングアウト。
水の冷たさが程よく気持ちがいい。
爽やかな朝をさらに爽やかな気分にさせてくれます。

誰もいない海で1人波を待ちうねりを追いかけます。
あ~気持ちがいい・・・最高だ。

しかし一人だと波待ちのポジションがなかなかつかめずうねりを捉えきれません。
そうこうしているうちに一人増え二人増え、どんどん人が入ってきます。

ろくなライディングは出来ていませんが20分が経過。
潮が動き出したせいかサイズが上がりうねりが纏まりはじめます。

フォッフォーーーッ!

セットが来るたびに誰かが雄叫びを上げています。

清々しい空と空気に無風でツルッとグラッシーな海面。
小さいながらもポコッと綺麗なうねり。

うんうん。雄叫びも上げたくなっちゃうよね。

気が付けばあっという間に狭い範囲に10名以上。
しかもエキスパート級多し。。。

バシバシとエキスパート達によるセッションが繰り広げられ始めます。

DSC_0015

あ~気まずいことになってきちゃった。。。

波は良くなってきたものの私は人込みを避け、ラインナップの隅にポジショニングするようになります。
そんな中でもなんとか気持ちの良いライディングを1本。

しかし、このラインナップでは私は他のエキスパートな方々の邪魔にしかなりません。
ガツガツと競り合いになるので怖いし危ない。

DSC_0026

肩身は狭いし危ないしで到底楽しめる状況ではなくなってきたので本日は1時間で退散。

車へ戻る際、海を振り返ればあちこちで乗れそうな波が割れています。
どうやら最も良い場所に入ってしまったため、上手い方々が集まって来たようです。

しまったと思いつつも、気持ちの良い朝の雰囲気と一本の気持ちのよいライディングだけで満足感に満たされたのでした。

DSC_0029 DSC_0010 DSC_0009

ブログランキングに参加しています。
暇つぶしにでもなったらポチッと愛のクリックで応援宜しくお願いします m(__)m

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA