肋骨復活!じゃなかった・・・

アバター

Oyajisurf

Oyajisurf.comの管理人。
毎朝仕事前に足繁く海へ通うが子供が生まれてからは週末サーファーに。競い合うのは苦手で、良い波より人の少ない波を選びゆるゆると楽しんでいる。本業はIT関連の個人事業主。
ホームポイントは宮崎県の木崎浜。

早朝5時40分、木崎浜。

約一ヶ月ぶりに海に来ています。
既に外は明るく5時半くらいでも海に入れそうなくらい日が昇るのが早くなりました。
もっと早く来てもよさそうです。

DSC_0019

アバラを痛めてしまったので大事を取って波乗りを我慢していましたが、だいぶ良くなってきたので我慢できずに海に来てしまいました。
まだアバラ付近に違和感を感じるので完全に完治したわけではないので、今日は様子見程度に。

車の外気温は16℃で最後に波乗りをした日からすると随分朝も暖かくなりました。
そろそろシーガルが必要なので、1ヶ月前くらいにフルオーダーしたのですがまだ出来上がってきません。大丈夫かしら。。。

暖かくなってきたためか木崎浜には既に沢山の車が停まっています。
人の少ない楽園のような状況で伸び伸びと波乗りができるのは次の冬までおあずけのようです。

さて、海の状況はというと、形良く久々の波乗りにはちょうど良いくらいの小ぶりサイズ。
いつもの加江田は波が割れずに誰もいませんでした。
仕方なくあまり好きではないトイレ前でエントリーするとします。

場所:木崎浜 トイレ前
天気:曇り
サイズ:腰腹
面:良好
風:サイドオン
潮回り:満ち込み三分

辛うじて割れているトイレ前ポイントでは既に10数名のショートの方々が狭い範囲で密集しています。
トイレ前には若くてお上手な方が多く集まり、ガツガツした雰囲気なのであまり好きではありません。

DSC_0023

あまり気が進みませんが、ひとまず3mmセミドライに着替えます。

準備を済ませ、ボードを抱えて波打ち際に来たところで足を止めてしまいます。

あー・・・やだなぁ・・・

やはり気が進まないので人が多いところは避けて多少波は悪くても人の少ない所で鈍った体を慣らすとしましょう。

ドボドボと歩けるところまで歩きボードにうつ伏せると、ズキッズキッとかすかに脇腹に痛みが走ります。
そろそろ波乗りできるくらいまで回復したかと思いましたがまだなようです。

脇腹をかばってしまうためバランスが取れずにフラフラとしてしまいます。
私の体はどれだけの期間波乗りをさせないつもりなのでしょう。

ほど近いアウトへ到着して適当なうねりにトライ。
テイクオフと同時に斜面から降りすぎないようにターンするも直ぐに浅瀬になりクローズしてしまいます。
派手にパーリングでもしたらノーズを折ってしまいそうで怖い。

ほぼワンターンのライディングでほど近いアウトと浅瀬を3回ほど行ったり来たりしただけで、息があがってしまっています。
トライ時のパドリングもすぐに腕がまわらなくなる始末。

こんなにもあっさりと体力と筋力が落ちてしまうとは・・・
胸肩くらいのコンディションだったら出れなかったかも。

せっかく治りつつあるアバラをまた悪くさせてしまったら元も子もありません。
無理せず退散しましょう。

こりゃまだしばらく休養が必要そうです。
私のアバラ君いつ回復するのやら。。。

DSC_0022

DSC_0031

この記事がよかったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでOyajisurfをフォローしよう!

ブログランキングに参加しています。
暇つぶしにでもなったらポチッと愛のクリックで応援宜しくお願いします m(__)m

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

この記事を書いた人
アバター

Oyajisurf

Oyajisurf.comの管理人。 毎朝仕事前に足繁く海へ通うが子供が生まれてからは週末サーファーに。競い合うのは苦手で、良い波より人の少ない波を選びゆるゆると楽しんでいる。本業はIT関連の個人事業主。 ホームポイントは宮崎県の木崎浜。

この記事へコメントしませんか?

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。
送信いただいたコメントは管理者が承認を行った後に表示されます。

CAPTCHA