ワックス代わりの滑り止め『3Xプラス クリアデッキ』レヴュー

アバター

Oyajisurf

Oyajisurf.comの管理人。
毎朝仕事前に足繁く海へ通うが子供が生まれてからは週末サーファーに。競い合うのは苦手で、良い波より人の少ない波を選びゆるゆると楽しんでいる。本業はIT関連の個人事業主。
ホームポイントは宮崎県の木崎浜。

この記事ではワックスの代わりとなる滑り止めシート「3Xプラス クリアデッキ」のレビュー記事です。

私は波乗りをするのは基本的に仕事前の早朝なのであまりのんびり波乗りができません。
冬場は日が昇るのも遅いので1分1秒が惜しく感じらます。

ワックスをかける時間すらもったいない。
なのでワックスの代わりとなるクリアデッキなる物をボードに貼っています。

3X-PLUS-SS
出典:クリアデッキ

今回はこちらの3Xプラスクリアデッキをレヴューしてみたいと思います。

こんな方へおすすめ

  • 少しでも波乗りの準備を短縮したい
  • サーフィンで持って行く道具を一つでも減らしたい
  • ワックスを剥がすのが面倒
  • 綺麗な見た目を維持したい
  • ウェットスーツを汚したくない
  • 時計の凹凸にワックスが入り込むのが嫌だ

この類のアイテムの最大の利点はやはりワックスを塗らなくて良いという点かと思います。

良い波を前にして早くエントリーしたい気持ちを抑えながらゴリゴリとボードの上でワックスを擦る。
そんな必要はありません。

着替えたらボードを取り出し即エントリーできます。

また、サーフィンは意外と持っていく必要のある道具が多いですよね。
ワックスを忘れてしまった!なんてこととも多々あります。

それにワックスは塗るのはまだ良いとして、スクレバーを使ってガリガリ剥がすのは意外と面倒。
なので気が付けば歴史を物語る黒く汚れたワックスの層が何層にも塗り重ねられているのではないでしょうか。

そんなことともオサラバです。
クリアデッキならワックスを剥がす手間からも解放され、フットポジションが黒ずみにくく常に綺麗な見た目でいられます。

さらにはウェットスーツがワックスで汚れません!
おニューのウェットスーツならいつまでも綺麗な新品のような状態を維持できます。

って、なんだか深夜の通販番組の触れ込みみたいだな。。。

スペックレヴュー

3Xプラス クリアデッキ
セット名: SS ショートスタンダードセット
シート枚数: 12ピース
定価: 4900円
公式サイト: http://www.clear-deck.com/

既にボードに貼ってしまっているので、貼る前の状態をお見せできないのが残念です。。。すいません。

貼る前の状態は記憶の限りの印象で書いてきます。

私が購入したのはスクエアタイプで、ひし形・台形・長方形の様々な大きさのシートが合計12枚セットになっています。
パズルのようにシートを組み合わせてレイアウトするのですが、レイアウトパターンは限られておりレイアウトの自由度は高くありません

スクエアタイプ以外にも丸型シートのサークルタイプもあります。
サークルタイプの方がレイアウトの自由度は高そうです。

サークルタイプは貼った時の印象が水玉模様っぽく可愛い感じになってしまうので、私はカッチリと収まりのよいスクエアタイプにしました。

実際に使ってみた感想

見た目

シート自体は半透明のゴム状で柔らかく表面には細かい凹凸があります。
公式上の情報では厚さ0.15mmという驚異の薄さらしいですが、凹凸があるのでそんなに薄い感じはしません。

シート自体はそこまでスケスケな感じでもないですが実際張ってみるとロゴやデカールはしっかり透けてくれます。

DSC_0036
DSC_0041
DSC_0042
DSC_0034
DSC_0035

それでも近くで見ればクリアデッキを貼ってるのは一目瞭然です。
もう少し貼っているのが目立たないといいですね。

DSC_0037

グリップ力

クリアデッキの上に足が乗っていればライディング中に滑る事はありません。
ただし、ボードにまたがって波待ちをしている時、おしりがズリズリとズレ下がってきます。
ワックスを使用していた時には起こらなかった事なのでワックスよりもグリップ力は低いはずです。

私はアップスをする程度の腕前なのでライディング中にグリップ力で不満を感じた事はありませんが、ハイパフォーマンスを求める方やコンペティターな方はワックスの方がいいのではないかと思います。

耐久性

現在クリアデッキを貼って半年くらいですがもっとも左下の1ピースのみ角から剥がれつつあります。
たしかこの剥離してきているピースは、貼るときに失敗して空気を抜くために一度少し剥がした記憶があります。
耐久性は貼り方に大きく左右されるのでしょう。

それ以外のピースは使用半年では剥がれる気配はまったくありません。

追記

10ヶ月経過しましたが、だいぶ色が黄ばんできて複数のピースで隅から剥がれてきました。
グリップ力の低下などは有りませんが、済から剥がれてくるので耐久性は1年くらいかなといったところです。

購入者レビュー

この商品を購入された方の声も参考に

amazonでの購入者
基本的にすごくいい
ラバーでない部分ではなにげ滑ります。
なので、オールジャージやラッシュでは滑りますので、胸の部分がラバーになっているラッシュやタッパーの使用をおすすめします。
欠点は、波待ちして座っている箇所は摩擦が多いのではがれやすいです。
結構な値段だけに剥がれてしまうとショックです。
なので、個人的なオススメはショートの方でも多めのロング用の購入をオススメします。

引用:amazon

amazon購入者
ちゃんとグリップしてくれます
この商品をネットで調べるとグリップが弱いとかすぐ剥がれるという口コミもみられます。
ですが当方はターンをバンバン決められるほどの上級者ではなく、波に乗ってダラーっと進む程度の初級者です。私くらいのレベルではグリップ力は十分です。ウェットも汚れませんし、毎回ワックスを塗る手間も省けます。

引用:amazon

amazon購入者
よごれません!
貼るのも簡単‼️定期的なワックス落としワックスオンが要らなくなりました😀
ウェットスーツも汚れなくなるし、自転車のボードキャリアも汚れなくなるし、腕時計の凹凸の間もワックスたまらないし。

引用:amazon

amazon購入者
もっと早く利用すればよかった
波乗り30年以上やってますがワックスレスに初めて
この商品を使用しました。もっと早く利用していれば良かったと思います。良い商品です。ブーツ使用でも滑る事はないですね。

引用:amazon

最後に

いかがでしたでしょうか。
私のようにパフォーマンスをそこまで求めない人にとっては、普段の波乗りをさらに幸せにしてくれる最高のアイテムだと私は思っています。

あまり安いものではありませんが、もしこのクリアデッキが剥がれたら多分また買います。
ただ、ワックスのあの甘い匂いが恋しくなるのも事実ですけどね。

競合商品のクリスタルグリップとの比較記事も是非↓

ワックスレス 滑り止めシート比較 クリアデッキVSクリスタルグリップ

ブログランキングに参加しています。
暇つぶしにでもなったらポチッと愛のクリックで応援宜しくお願いします m(__)m

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA