クアッドセッティングで初乗り

早朝6時半頃。
少し夜明けも早くなってきました。

もう15分くらい家を出るのを早くしてもよさそうだな。

そんなことを考えながらすでに赤く朝焼けしつつある東側の空を見ながら木崎浜へ車を走らせると
サイドの風でまとままりの無い系の海が見えてきます。

階段前の少し南側だけは良い感じに切れた波が割れています。
でも最近の階段前はほぼポイントブレイクで、メインのピーク以外はダンパーに近い早い波です。
そのまま素通りして加江田の方へ行きます。

加江田の方ではいくぶんか切れた波が来ていますが、お世辞にもいいとは言えません。
それでも階段前でよいポジションは確保できないのでストレスフリーなこちらで入ることに。

ウェットスーツに着替えて波うち際へ足早に掛け入ります。
砂が冷たいを通り越して痛い。

水に入ってしまえば平気なのですが骨までジンジンしてくるこの砂の冷たさはどうにかしたい。
冷たい砂の上でストレッチするのは地獄です。おかげ様であまり意味のないストレッチをやらなくてすみます。
そのままジャボジャボ入水。

場所: 木崎浜 加江田トイレ前
天気: 快晴
サイズ: 腹 セット胸
風: サイド?
潮回り: 満ち潮八分
面: 悪くはない

波はごくたまーによい型のセットが入ってきますが
基本ヨレ気味ででショルダーが短く、乗ったらすぐにダラけてフラフラとする系の波です。


写真は良い感じに見えるんですけどね。幻のセットです。

相変わらずメインのボードはリペア中で今日も34ℓのスピットファイヤースティンガーです。
先日センターフィンを紛失してしまった際に新たなフィンをポチっちゃいまして。
FCS2 CARVER トライフィンLサイズ+クアッドリアMサイズの5枚セット。
それが昨日到着したので今日は試しにクアッドセッティングです。

今度は無くしてしまわないようにイモネジを一本ずつ入れたのですが・・・でもこれやっちゃったらFCS2を買った意味まったくないような。

クアッドフィンはトライフィンに比べてルースと聞きます。
正直違いがわかるほどの腕前ではないですが、そんな私でも明らかにテールのフィーリングに違いを感じます。
そのためかなーんか調子が悪い。
なんというか喰いつかないというか水が抜けるような。
ターンで踏ん張りが効かずにバランスを崩してしまいます。

でもそれはいつもの事。
今日はいつも以上に無様な転倒を繰り返しますが、久しぶりの胸サイズです。
雲の無い淡い青色の空からは太陽がむき出しで肌を照り付け、ポカポカとした陽気が気持ちが心地よい。

スッキリしないライディングとは対照的に気持ちの良い天気に仕事の時間を忘れてついつい長居。
クアッドフィン慣れたら乗れるようになるのかな。もうしばらく使ってみますか。

ブログランキングに参加しています。
暇つぶしにでもなったらポチッと愛のクリックをお願いします m(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

コメント一覧

  1. オッサン より:

    やっぱり気付いちゃいました 笑
    私もネジを入れた時にFCS2の意味ねぇなぁ…と思っちゃいました
    普段はつけっぱなしだけど違うボードに付け替えの時はFCSの方が楽だなと思っているのはナイショです 笑

    • Oyajisurf より:

      オッサン様
      気付いちゃいました 爆
      FCSよりFCS2が優れているのは最新テクノロジーのアイテムを使っているという自己満に満たされることだけだという点にも気が付いちゃいました! 笑

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。
送信いただいたコメントは管理者が承認を行った後に表示されます。

CAPTCHA